川の底からこんにちは 作品情報

かわそこからこんにちは

監督:石井裕也×主演:満島ひかり 期待の俊英コンビでおくる人生応援ムービー

上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた。佐和子は田舎に戻り、実家のしじみ工場を継ぐことに。しかし工場は倒産寸前で、パートで働くおばちゃんたちからも相手にされない。さらについてきた恋人にまで浮気されてしまう始末。そんな追い込まれた中で佐和子は工場を立て直す決意をし……。

「川の底からこんにちは」の解説

監督を務めたのはPFFアワード2007でグランプリを受賞した石井裕也。この作品はそんな少壮気鋭の監督が妥協の人生を送っていた女性を主人公に作り上げた、おかしくも感動をおぼえる人生応援歌だ。父の病で実家のしじみ工場を継ぐことになった佐和子が、どん底に追い込まれながらも奮起する姿を、独特のユーモアとセンスで生き生きと描いていく。主人公の佐和子を演じたのは『愛のむきだし』などで演技力に高い評価を受ける満島ひかり。ある意味ではごくごく普通現代の若者を、確かな存在感をもって演じている。その姿に共感しつつ、明日からの日々を過ごす元気をもらえる作品だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年5月1日
キャスト 監督・脚本石井裕也
出演満島ひかり 遠藤雅 志賀廣太郎 岩松了 相原綺羅 菅間勇 稲川美代子
配給 ユーロスペース
制作国 日本(2009)
上映時間 112分

(C)PFFパートナーズ2010

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「シーザー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2010-07-13

下手したらインディーズ映画扱いされそうな志しの低い映画ですが、そんな中で満島ひかりの突き抜けた演技が新鮮でかっこよかったです。もう彼女のためにある映画と言っても過言ではありません。観る価値は十分あります☆

最終更新日:2020-09-16 14:20:12

広告を非表示にするには