激突! 作品情報

げきとつ

ハイウエイでのトラブルが殺意にまで発展する現代の恐怖をスリリングに描く

激突!のイメージ画像1

デビッド・マンは、知人から借金を取りたてるために、高速伝いにカルフォルニア州を南に向っていた。その途中、40トンタンク・ローリーに道をはばまれたマンは、アクセルを踏んでタンク・ローリーを追い抜いた。これが事件の発端だった。タンク・ローリーは轟音をたてて抜きかえすとデビッドの車すれすれにまわり込み、再び前方をふさいだ。この無鉄砲な運転ぶりに腹を立てたデビッドはタンク・ローリーを追い抜き、スピードをあげてタンク・ローリーとの距離をできるだけあけようとした。数分後にデビッドはガソリン・スタンドで給油している間に妻に電話し、昨晩議論したことについて話しあった。スタンドを発車して間もなく、例のタンク・ローリーがなおも追いかけてくるのに驚ろいた。

「激突!」の解説

車を連転する人間なら少なからず経験する大型トラックの無謀運転ぶりを自ら体験しヒントに執筆したリチヤード・マチソンが、ハイウエイでのトラブルが殺意にまで発展する現代の恐怖をスリリングに描く。製作はジョージ・エクスタイン、監督はスティーヴン・スピルパーグ、原作・脚本はリチャード・マシスン、撮影はジャック・マータ、音楽はビリー・ゴールデンバーグ、編集はフランク・モリスが各々担当。出演はデニス・ウィーバー、ジャクリーヌ・スコット、エディ・ファイアーストーン、ルー・フリッゼル、ルシル・ベンソン、キャリー・ロフティンなど。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督スティーヴン・スピルバーグ
出演デニス・ウィーバー ジャクリーン・スコット エディ・ファイアーストーン ルー・フリッゼル ルシル・ベンソン キャリー・ロフティン
制作国 アメリカ(1972)

(C)1971 Universal City Studios, Inc.All Rights Reserved.

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、7件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-20

ピーター・フォーク主演の人気テレビドラマ「刑事コロンボ 構想の死角」も演出ステイーブン・スピルバーグの秀作,三谷幸喜原作の「警部補古畑任三郎 ラストワルツ」は其れにインスパイアされた見たい何だ

最終更新日:2020-01-25 16:00:05

広告を非表示にするには