半分の月がのぼる空 作品情報

はんぶんのつきがのぼるそら

圧倒的支持を得たベストセラー恋愛小説、待望の映画化

普通の高校生・裕一は、入院した病院で心臓病を患った美しい少女・里香と出会う。長期の入院で人との距離感が掴めない彼女のワガママに振り回されながらも、次第に心魅かれていく裕一。里香もまた、外の世界を見せてくれる裕一に思いを寄せていく。そんな中、2人が入院する病院の医師・夏目は、医者でありながら最愛の妻を救えず失意の中から脱け出せずにいた…。きらきらと今を生きる二人が願う“ずっと”一緒にいたい想い。時を止めたまましか生きられない男の“ずっと”忘れられない想い。それぞれの想いが向き合った時、物語は思いもよらない展開へと進む。

「半分の月がのぼる空」の解説

シリーズ累計140万部を突破したベストセラー恋愛小説を、『60歳のラブレター』の深川栄洋監督が映画化。主演は、『ラスト サムライ』で映画デビューを果たし、以後も『砂時計』『ダイブ!!』と着実にキャリアを重ねている池松壮亮。里香役に抜擢されたのは、ポッキーのCMで注目を集め、『BECK』でヒロインを務める忽那汐里。夏目役には、振り幅の広い演技で、映画界での存在感を増しつつある『アフタースクール』の大泉洋。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年4月3日
キャスト 監督深川栄洋
原作橋本紡
出演池松壮亮 忽那汐里 大泉洋
配給 IMJエンタテインメント、マジックアワー
制作国 日本(2010)

(C)2010 映画「半分の月がのぼる空」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.33点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「ヨリ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2010-04-16

後半、一瞬 脳がパニック…理解したら涙が…。竹野内豊とウエンツ瑛士を足して2で割ったような少年は、見るほどに魅力up!!大泉洋もいい! 自然に涙がこぼれ落ちました。

最終更新日:2017-01-27 15:44:06

広告を非表示にするには