おやすみアンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇 作品情報

おやすみあんもないとびんぼうにんまっさつへんびんぼうにんぎゃくしゅうへん

“素人の乱”革命前夜を完全映画化!

男と女のノンフィクション群像劇に、交差して描かれる東京タワーと中央線。劇団員・竹田成子は、家計を助けるべく、夜の六本木に一念発起して飛び込んで行く。そしてもう一人、破天荒ゆえに風来坊となった男・小日向登は、友人たちと高円寺の街を熱狂に巻き込む“祭り”を追求していく…。決して交わらない2つのエピソードと、周囲を取り巻く欲望、嫉妬、そして愛情。すべては新たなムーブメントの胎動。

「おやすみアンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇」の解説

「貧乏人の逆襲!タダで生きる方法」を始めとする書籍を通じ、半ば伝説化された松本 哉の黎明期と、現代を生きる名も知れぬ若者たちの泣き笑いをモデルに生み出された、ノンフィクション群像劇。「東京都足立区」(編著/マイクロマガジン)のジャーナリスト・昼間たかしが幾多のモデル取材を経て脚本執筆。更に、『トウキョウ・守護天使』以来となる増田俊樹監督作品。俳優としての真価が問われる松本哉役には、映画監督としての評価も高い辻岡正人を抜擢。また、グラビアアイドルとして人気の疋田紗也が映画初主演。鑑賞後、誰もが「これって、俺の話かよ !?」と戸惑う、涙と笑いのエピソード満載、21世紀の新たな10年を観客に提示する「素人の乱」、革命前夜を完全映画化。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月30日
キャスト 監督増田俊樹
出演辻岡正人 疋田紗也 黄金咲ちひろ 神楽坂恵
配給 月の石
制作国 日本(2009)
上映時間 100分

(C)月の石

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「おやすみアンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:58:59

広告を非表示にするには