フローズン・リバー 作品情報

ふろーずんりばー

家族のために必死に生きる、二人の母親の壮絶なドラマ

夫に新居購入費用を持ち逃げされた妻のレイは、支払期日までに金を工面しなければならなくなる。ひょんなことから知り合ったモホーク族の女性ライラから持ちかけられたのは、移民をカナダ側で車のトランクに積み、セントローレンス川を越えアメリカ側に不法入国させる闇の仕事だった。儲けを山分けにすることを条件に手を組んだ二人は、首尾よく移民の国境越えを成功させるが…。

「フローズン・リバー」の解説

セントローレンス川をはさみ、米・ニューヨーク州とカナダにまたがるモホーク族の保留地が舞台。多額の報酬と引き換えに、不法入国者を手助けする白人女性とモホーク族女性の運命を描く。長編初監督ながら、サンダンス映画祭でグランプリに輝き、アカデミー賞オリジナル脚本賞、主演女優賞にノミネートされた話題作。実話を基にしたこの物語は、現代アメリカが直面する社会問題を背景に、家族のために大胆な行動に出る二人の母親の姿を、力強く描き出している。本作でオスカーにノミネートされたメリッサ・レオの名演技は、観る者に深い感動をもたらす。サンダンス映画祭で審査委員長を務めたタランティーノ監督が激賞したというのも頷ける力作だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月30日
キャスト 監督・脚本コートニー・ハント
出演メリッサ・レオ ミスティ・アップハム チャーリー・マクダーモット マーク・ブーン・ジュニア マイケル・オキーフ
配給 アステア
制作国 アメリカ(2008)
上映時間 97分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-03-01

ムービーplusで映画〈ウインド・リバー〉を視聴を視て居て想い出されたのが日仏学院ホールで関連作品として上映された本篇なので在った…

最終更新日:2020-09-15 14:50:37

広告を非表示にするには