サロゲート 作品情報

さろげーと

近未来、人々はサロゲートを操り生きていた…。ブルース・ウィリスの若い姿も見もの!

近未来、人類の98%は自らの身代わりとなる“サロゲート”というロボットを日常生活に使用していた。ある深夜、青年と若い女性がクラブ前で殺された。その二人は実はサロゲートで、眼球を破壊され、IDチップも黒こげになっている。FBI捜査官のグリアーとピータースが女性のサロゲートの持ち主を訪ねると、太った男が目から血を流し死んでいた…。サロゲートの破壊により持ち主まで死んでしまうという、未曾有の事件が発生した。

「サロゲート」の解説

ブルース・ウィリスの新作は、人間とロボットが一体化した生活を送る、近未来の物語。街を歩く美男美女たちは、実はみんな“サロゲート”というロボットで、持ち主たちはサロゲートに信号を送るだけの生活を送っているのだ。街に出て仕事をするサロゲートは肌もツルツルで髪の毛もフサフサだが、家にいる本当の姿はシワが多く髪の毛のない中年男…。俳優たちは、若々しく美しいサロゲート姿と、年老いた現実の姿の2通りの姿で登場する。主演のブルース・ウィリスは美しいサロゲートたちに囲まれて、一人、生身の姿で堂々たるアクションを見せている。息もつかせぬアクションの連続で一気に見せるが、鑑賞後にいろいろと考えさせてくれる一作だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月22日
キャスト 監督ジョナサン・モストウ
出演ブルース・ウィリス ラダ・ミッチェル ロザムンド・パイク ジェームズ・クロムウェル
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国 アメリカ(2009)
上映時間 89分

(C)Touchstone Pictures, Inc. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.8点★★★☆、15件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-16

デイストピアな近未来に対するアンチ・テーゼなヒューマンドラマ何だゼ…。冒頭、髪の毛のふさふさなブルース・ウイリスの登場には流石に面食らったけど,素顔でベットに横たわったって居るロザムンド・パイクとの愛情の関係性が佳かったよ!


レビューを投稿する

「サロゲート」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-22 14:17:59

広告を非表示にするには