かいじゅうたちのいるところ 作品情報

かいじゅうたちのいるところ

20世紀最高の絵本をスパイク・ジョーンズが映画化! 少年とかいじゅう、共に挑んだ大計画の行方は??

かいじゅうたちのいるところのイメージ画像1

空想が大好きな8歳の少年マックスは、母と姉との3人暮らし。しかし、近頃母も姉も自分をあまり構ってくれず、それに怒ったマックスは母とケンカし家出。浜辺にあった船に乗って海に出てしまった。そうしてたどり着いたのは、見たこともないかいじゅうたちが棲む島。マックスはかいじゅうたちの中へと入っていくが、彼らはマックスを食べようとする。そこでマックスは「僕は王様だ!」と空想の物語を語りはじめ…。

「かいじゅうたちのいるところ」の解説

原作はモーリス・センダックの絵本「かいじゅうたちのいるところ」。コールデコット賞をはじめ数々の賞を受賞し、全世界で2,000万部以上を売り上げた20世紀最高の絵本の1つだ。これを『マルコヴィッチの穴』などで知られる鬼才スパイク・ジョーンズ監督が映画化。家出少年と風変わりなかいじゅうたちとの交流と少年の成長を描く物語を、幻想的で不思議な手触りの映像にまとめ上げた。CGとマペット技術を駆使して制作されたかいじゅうはかわいらしく表情も豊かで、その動きを見ているだけでも楽しい。絵本が原作だけに子ども向けの内容ではあるが、大人の胸にもクリアに響く物語。ぜひ家族で楽しんでほしい作品。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月15日
キャスト 監督スパイク・ジョーンズ
出演マックス・レコーズ キャサリン・キーナー マーク・ラファロ
声の出演ローレン・アンブローズ クリス・クーパー ジェイムズ・ガンドルフィーニ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2009)

(C)Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.24点★★★☆、19件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-09

今度は吹き替え版で観た…。幼き日の感情を一頻り想い出して心揺さぶられるんだから不思議!出だしから,かいじゅうの動きも激しかったり冒険活劇の要素も多いfantasyで夢の世界に揺蕩って居る様な快さも。ステーブン・スピルバーグ監督が「未知との遭遇」等で描いてる世界観とも何処かで通じ逢うかもねぇ?

最終更新日:2019-10-13 13:22:14

広告を非表示にするには