ニュームーン/トワイライト・サーガ 作品情報

にゅーむーんとわいらいとさーが

世界中のティーンズをトリコにした、禁断のヴァンパイア・ラブ・ストーリー第2弾!

転校生のベラは、妖しいほどに美しいクラスメイト・エドワードと恋に落ちる。だが彼は、100年以上も生き続けてきたヴァンパイアだったのだ…。彼の正体を知っても、恋心を止められないベラは、エドワードのそばにいるために自分もヴァンパイアになりたいと思い始める。だが自分と同じ苦しみをベラに味あわせたくないエドワードは、彼女の前から姿を消してしまう。最愛の人を突然失い、ふさぎこむベラ。そんな彼女の心を癒したのは、幼なじみのジェイコブだった…。

「ニュームーン/トワイライト・サーガ」の解説

全世界で8500万部を突破した、ステファニー・メイヤーの超ベストセラーを映画化した第2弾。前作で世界的アイドルとなったロバート・パティンソン扮するエドワードは、自分が恋人に危険をもたらすことに耐えられず、失踪。そして彼の去った後、狼男のジェイコブがベラに急接近する。女子高生を吸血鬼と狼男が奪い合う、これぞファンタジーの極地ともいうべき三角関係が描かれるのだが、その反面、繊細な心情描写は妙にリアル。特に初恋にのめりこむあまり、身勝手で無謀な行動に走るヒロインの危うさには、ヒヤヒヤさせられるはずだ。この耽美な虚構と10代独特のリアリティの融合が、本シリーズの魅力だろう。出場は少ないが、あの“元”天才子役ダコタ・ファニングが顔を見せるのも見逃せない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年11月28日
キャスト 監督クリス・ワイツ
原作ステファニー・メイヤー
脚本メリッサ・ローゼンバーグ
出演クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン テイラー・ロートナー ダコタ・ファニング
配給 アスミック・エース、角川映画
制作国 アメリカ(2009)

(C)2009 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.64点★★★★☆、14件の投稿があります。

P.N.「西」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2010-12-02

なんとなく前作のほうがよかったような。でも狼男がだんだんかっこよくなってきたような(笑)

最終更新日:2019-10-14 13:22:13

広告を非表示にするには