ザ・フー:アメイジング・ジャーニー 作品情報

ざふーあめいじんぐじゃーにー

伝説のロック・バンド「ザ・フー」の軌跡を、貴重な証言を交えながら追うヒストリー・ドキュメンタリー

ザ・ローリング・ストーンズと並ぶ大物ロック・バンドでありながら、日本では不当に評価が低かった伝説のバンド「ザ・フー」。本作はオリジナル・メンバーの2人を失いながらも、いまだ活動を続けるバンドの足跡を、メンバーのロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼンド、関係者の証言を交えながらたどる。ザ・フーを敬愛するノエル・ギャラガー(オアシス)ら現役ロック・ミュージシャンたちのインタビューも見もの。

「ザ・フー:アメイジング・ジャーニー」の解説

本作はザ・フーのデビューから現在に至る彼らの軌跡を、多くの証言でつづるヒストリー・ドキュメンタリーだ。メンバーの生い立ちからバンド結成、ケンカが絶えず緊張感に包まれた活動が、メンバー自身の証言によって語られる。ザ・フー最古のライブ映像や、名盤「ライブ・アット・リーズ」の映像なども見どころだが、長らく不和だったロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼンドが、2人のメンバーの死を乗り越えて「お互いを必要な存在」として認めるようになった姿が感慨深い。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年11月22日
キャスト 監督マーレイ・ラーナー
出演ロジャー・ダルトリー ピート・タウンゼンド ジョン・エントウィッスル キース・ムーン
配給 ヘキサゴン・ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2007)
年齢制限 PG-12

(C)2007 SPITFIRE PICTURES,LLC.ALL RIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ザ・フー:アメイジング・ジャーニー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-04 00:01:11

広告を非表示にするには