ヤッターマン 作品情報

やったーまん

実写になって、ただ今参上!

高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!

「ヤッターマン」の解説

1977年に「タイムボカン」シリーズ第2弾として放送された国民的人気アニメ、「ヤッターマン」がまさかの実写映画化。天才発明家少年のガンちゃんとガールフレンドの愛ちゃんが最強タッグを組み、ドクロストーンをめぐりドロンボー一味と戦う。遊びに徹して作られたアニメだけに、映画化は難しいと言われていたが、最新CGを駆使し、オリジナルのイメージを全く損なわないヤッターマンが完成した。ケンダマジック、シビレステッキ、メカの素など、涙が出るくらい懐かしいメカや、「今週のハイライト」「説明しよう」「今週のビックリドッキリメカ、発進!」などなど、お約束のフレーズも使われている。原作で育った世代も大満足の仕上がり。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年3月7日
キャスト 監督三池崇史
原作竜の子プロダクション
メカ&キャラクターデザインリファイン寺田克也
出演櫻井翔 福田沙紀 深田恭子 生瀬勝久 ケンドーコバヤシ 阿部サダヲ 岡本杏理
配給 松竹=日活
制作国 日本(2009)

(C)2008 タツノコプロ/ ヤッターマン製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.14点★★★★☆、43件の投稿があります。

P.N.「恵理菜」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-08-12

とっても面白い映画でした!!演技一つ一つが、頑張ってるな。というのが伝わってきました。櫻井翔君ファンでーす*これからも頑張ってください。

最終更新日:2019-04-12 11:38:24

広告を非表示にするには