きみに届く声 作品情報

きみにとどくこえ

EXILEの眞木大輔が贈る、珠玉のヒューマンドラマ

東京で医者として自信を失った北岡は、再起をかけ東京から遠く離れた島の診療所に赴任する。離島特有の診察方法に戸惑う北岡だが、持ち前の誠実さで徐々に島民や同僚の信頼を勝ち取っていく…。

「きみに届く声」の解説

EXILEのパフォーマーとして絶大な人気を誇る眞木大輔。2007年『渋谷区円山町』で映画初主演を果たし、NHK連続テレビ小説「瞳」では、伝説のダンサー・KENとして出演。その眞木大輔が、柔和で繊細な演技で青年医師・北岡を演じている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督塩屋俊
出演眞木大輔 杉本哲太 戸田菜穂 寺島咲 西岡徳馬
配給 エイベックス・エンタテインメント
制作国 日本(2008)
公式サイト http://kiminitodoku.jp/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「きみに届く声」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:55:46

広告を非表示にするには