修羅がゆく 作品情報

しゅらがゆく

川辺優原作・山口正人作画による同題コミックの映画化

日本最大の暴力団組織光和会にあって、組員800人余りを数える岸田組では、組長・岸田厳の病気引退を目前にして、跡目相続を巡り熾烈な闘いの火ぶたが切って落とされようとしていた。本郷組組長の本郷流一が岸田を見舞うために車を走らせているころ、岸田は病の淵で、本郷に跡目を譲るつもりだと伊能組組長・伊能政治に語っていた。自分が跡目を継げるはずだと思っていた伊能は、その場で岸田を射殺する…。

「修羅がゆく」の解説

川辺優原作・山口正人作画による同題コミックの映画化で、組長殺しの汚名を着せられた若き侠客が自分を罠に嵌めた敵に立ち向かっていく様を描いた任侠映画。監督・脚色は「イルカに逢える日」の和泉聖治。主演は、映画・OVと活躍を続ける「勝手にしやがれ!! 強奪計画」の哀川翔。共演に「鉄拳」の大和武士と「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の萩原流行ほか。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督和泉聖治
出演哀川翔 大和武士 萩原流行 菅原文太 安岡力也 仁藤優子 松田勝 長倉大介 野村真美 菅田俊
制作国 日本(1995)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「修羅がゆく」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:55:32

広告を非表示にするには