江戸の悪太郎 作品情報

えどのあくたろう

マキノ雅弘が監督した大友柳太朗の浪人もの

江戸、そして時代はいつでもよい。徳川の天下も定まり、侍が槍一本で功なり名をあげるということはもう昔話になってしまった頃……これは剣持三四郎という濶達正義の一青年浪人の物語である。話は茂兵衛長屋に寺小屋を開く三四郎のもとに、武家の未亡人お栄の息子弥一が商売道具を壊してしまった一人の少年を連れて来たことに始まった。長屋には三四郎の親友三山、三山の妹おすみ、女金貸お勘などの貧乏人が住んでいた。その頃、信州伊那の長者手代木家では当主五左衛門の跡とり娘浪乃が親の定めた婿を嫌い江戸に出奔したというので先代隠居ともども江戸の鍵屋太兵衛を訪れたがみつかるべくもなかった。一方長屋を見下す崖の上に住む直参旗本秋山典膳はなかなかの悪党だった。やとい占い師道満上人に巷の人気が集まったのを見て祈祷所の建立を企てた。敷地として白羽の矢を立てたのが茂兵衛長屋である。長屋の人々を脅して逆に三四郎に乗込まれた秋山は、その夜三四郎に闇討ちをかけたが斬り払われてしまった…。

「江戸の悪太郎」の解説

「恋山彦」のコンビ比佐芳武と村松道平の脚本を、同じく「恋山彦」のマキノ雅弘が監督した大友柳太朗の浪人もの。撮影は「江戸っ子判官とふり袖小僧」の伊藤武夫。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督マキノ雅弘
出演大友柳太朗 大川恵子 渡辺篤 高松錦之助 岸井明 梶すみ子 石黒達也 田崎潤 住田智仁 喜多川千鶴
制作国 日本(1959)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「江戸の悪太郎」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-14 19:15:48

広告を非表示にするには