チェ 28歳の革命 作品情報

ちぇにじゅうはっさいのかくめいちぇにじゅうはちさいのかくめい

本気で世界を変えようとした男の、熱い生き様

1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバラは、放浪中のメキシコでフィデル・カストロと運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感を覚えたチェは、わずか82人で海を渡り、キューバ政府軍と戦うというカストロの作戦に同意し、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。チェという愛称で呼ばれ、軍医としてゲリラ戦に参加したチェ・ゲバラは、女性と子供には愛情を持って接するのだった……。

「チェ 28歳の革命」の解説

“20世紀最大のカリスマ”という評価が世界のスタンダードになっている感のあるキューバ革命の英雄チェ・ゲバラ。『トラフィック』や「オーシャンズ」シリーズで知られるスティーヴン・ソダーバーグが、彼の波乱に満ちた39年の人生を描く“生”と“死”の2部作。その第1部で語られるのは、本気で世界を変えようとした男の熱き“生”。若き日のゲバラがフィデル・カストロと出会い、革命を成し遂げるまでと、彼が革命後に国連総会に出席し、演説を行った日々を描いている。理想とヒロイズムの象徴であるチェを、全身全霊で演じたベニチオ・デル・トロの熱演(カンヌ映画祭男優賞を受賞)が最大の見どころだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年1月10日
キャスト 監督スティーブン・ソダーバーグ
出演ベニチオ・デル・トロ デミアン・ビチル サンティアゴ・カブレラ エルビラ・ミンゲス
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 スペイン=フランス=アメリカ(2008)
上映時間 132分

(C)2008 Guerrilla Films,LLC-Telecinco Cinema,S.A.U.All Rights Reserved

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:3.92点★★★☆、12件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-07-03

映画<モーターサイクル・ダイアリー>で若きチェ・ゲバラの愛と青春ドラマを観たことが有った♪本編は革命戦士として生きる姿をゲバラの言葉を織り混ぜて其の教訓を物語った。ステーブン・ソダバーク監督の細やかなドキュメンタリー・タッチは、伝説のヒーローのアイコンを正義感に充ちた一人の青年医師、オルガナーザーとしての日常生活へと還元し、より身近に感じさせた。第一部はフェデロ・カストロとの友愛篇!

最終更新日:2021-03-03 13:53:00

広告を非表示にするには