少林老女 作品情報

しょうりんろうじょ

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」でお馴染みのおばちゃん、遂に映画初主演!!

郵便局員の岡本一平は、いつものごとく配達に精を出していた。速達を届けに“小林”という表札のかかった一軒の家を訪ねるが、いっこうに返答がない。扉に手をかけるも鍵はかかっておらず、中に入ると一人の老女が倒れていた。老女は息をしていない様子。怖くてたまらない岡本は、急いで110番をするがおまわりさんが家へ到着するまで付き添うはめに。居間で待ち続けている岡本の足元に、偶然落ちていた一本の巻物。暇つぶしに読んでみると、それは倒れている老女・小林美代子が自分で書いた衝撃的な自叙伝であった…!

「少林老女」の解説

人里離れた山奥で最強の少林寺拳法をマスターした“少林老女”が起こす驚天動地の物語。主演の少林老女を演じるのは、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で“キスおばちゃん”“腰ふりおばちゃん”で知られる浅見千代子。無表情でパンチパーマのアノキャラクターそのままに繰り広げるゆる~いアクションは、思わずクセになりそうだ。メガホンをとるのは『痴漢男』『BOYS LOVE 劇場版』『口裂け女2』と幅広いジャンルの映画で活躍中の寺内康太郎が、アクションに初挑戦。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年5月24日
キャスト 監督寺内康太郎
出演浅見千代子 長澤奈央 仙波和之 漆崎敬介 矢崎まなぶ 千太郎 太地琴恵 上島竜兵
配給 ジョリー・ロジャー
制作国 日本(2008)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「少林老女」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:54:52

広告を非表示にするには