ロッキー4 炎の友情 作品情報

ろっきーふぉーほのおのゆうじょう

宿敵であり親友であるファイター、アポロを絶命させたソ連の殺人マシーンドラゴに挑戦するロッキーの雄姿を描く

ロッキー4 炎の友情のイメージ画像1

かつて、2度にわたり壮絶なヘビー級タイトルマッチを演じたロッキー・バルボアとアポロ・クリードは、リングの上では宿敵だったが、今では固い友情で結ばれていた。妻のエイドリアンとも結婚9年日を迎え、一粒種のロッキー・ジュニアと幸せな日々を過ごしているロッキー。義兄のポーリーの誕生日に、身のまわりの世話までできるロボットを贈るほど、その生活ぶりは豊かだった。一方、ソ連のアマチュア・ヘビー級ヂャンピオン、ドラゴが渡米したとのニュースをTVで知ったアポロは、ドラゴがロッキーと闘いたがっているのを知ると、ロッキーを訪れ、かわって自分を試合に出させてほしいと懇願する…。

「ロッキー4 炎の友情」の解説

製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイムズ・D・ブルベイカーとアーサー・コバニアン。監督・脚本・主演は「ロッキー3」のシルヴェスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はヴィンス・ディコーラが担当。共演はタリア・シャイア、バート・ヤングなど。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・出演シルヴェスター・スタローン
出演タリア・シャイア バート・ヤング カール・ウィザース
制作国 アメリカ(1985)

(C)1985 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ロッキー4 炎の友情」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-14 09:28:17

広告を非表示にするには