フォーリング・ダウン 作品情報

ふぉーりんぐだうん

ロサンゼルスを舞台に、日常生活に疲れた男が理性を失い、数々の事件を起こしていくサスペンス・スリラー

1991年6月12日、猛暑のロサンゼルス中心部付近。ハイウェイの大渋滞の列の中に、Dフェンスというニックネームで呼ばれる男の乗る車があった。Dフェンスは、突然車を乗り捨て、別れた妻のベスと娘のアデルに電話をするため歩き出した。コンビニエンス・ストアで両替を断られたDフェンスは、しかたなくコーラを買おうとするが、アジア系の店主は85セントを要求し、レジで2人は小競り合いになる。怒り狂ったDフェンスは店主から奪ったバットで店内を破壊してしまい…。

「フォーリング・ダウン」の解説

監督は「フラットライナーズ」のジョエル・シューマカー。製作は「プラトーン」のアーノルド・コーペルソンと、「キンダガートン・コップ」の脚本を共同執筆したティモシー・ハリスとハーシェル・ワイングロッド。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ジャック・サマースビー」のアーノン・ミルチャン。主演は「氷の微笑」のマイケル・ダグラス、「ランブリング・ローズ」のロバート・デュヴァル。ほかに「パリス・トラウト」のバーバラ・ハーシー、「黄昏のチャイナタウン」のフレデリック・フォレスト、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のチューズデイ・ウェルド、「トータル・リコール」のレイチェル・ティコティンらが共演。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジョエル・シューマカー
出演マイケル・ダグラス ロバート・デュヴァル バーバラ・ハーシー レイチェル・ティコティン
制作国 アメリカ(1993)
TV放映 2021年6月22日 テレビ東京 午後のロードショー

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「フォーリング・ダウン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-08-04 18:56:04

広告を非表示にするには