ラスベガスをぶっつぶせ 作品情報

らすべがすをぶっつぶせ

めくるめく数字の世界を攻略せよ!

マサチューセッツ工科大学に通うベンは夢のハーバード大学医学部進学資格を得ながら、30万ドルの学費を捻出できずに頭を痛めていた。そんな時、ミッキー・ローザ教授から秘密の研究チームに誘われる。彼は優秀な学生たちにブラックジャックの必勝法であるカード・カウンティングを習得させ、ラスベガスに乗り込んでは大金を稼いでいたのだった。学費のためにチーム入りを決めたベンは天才的な数学力を発揮する。

「ラスベガスをぶっつぶせ」の解説

イギリスの新鋭で『アクロス・ザ・ユニバース』にも主演したジム・スタージェス扮する貧乏なオタク学生が、持てる才能を生かしてカジノで荒稼ぎしながらスマートに変貌する。もちろん即席セレブ・ライフがもたらす手痛い洗礼も受けるのだが。MITの秀才学生チームによるラスベガス攻略というこの展開、実話を元にしているというから驚きだが、ベン・メズリックによる原作「ラス・ベガスをぶっつぶせ!」に惚れ込んで製作とミッキー役を買って出たのは名優ケヴィン・スペイシー。能天気な女子大生の大逆転劇『キューティ・ブロンド』をヒットさせたロバート・ルケティック監督がスリルとロマンに満ちた青春映画に仕上げている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年5月31日
キャスト 監督ロバート・ルケティック
製作・出演ケヴィン・スペイシー
出演ジム・スタージェス ケイト・ボスワース ローレンス・フィッシュバーン
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2008)
上映時間 122分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.36点★★★☆、11件の投稿があります。

P.N.「skymail」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2008-06-27

インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国が駄作だので口直しで期待もせずに見たが楽しめました

最終更新日:2019-11-14 09:28:17

広告を非表示にするには