人生ごっこ!? 作品情報

じんせいごっこ

生きてるフリなら逝ってよし。

ある日あっけなく死んでしまった渡が訪れたのは“魂学校”。そこは新しい人生へと旅立つための通過点。死後の世界でも斜に構える渡は“人生ごっこ”の旅へ送られ、生前の人生を追体験することに。恋人との幸せな記憶、痛恨の別れ。あるはずのない死後の未来…。渡が気づかされる“生きることの本当の意味”とは?

「人生ごっこ!?」の解説

商店街で生きる人々を、温かく疾走感あるテイストで描いた『らくだ銀座』から4年。林弘樹監督の意欲作が完成した。死後の世界を舞台に、“人生で本当に大切なものとは何か?”を正面から問いかける本作。映画の製作者は、東京都東大和市に住む普通の人々。“映画で街を元気にしたい!”という趣旨に賛同した住民の寄付や協力によって製作費が賄われた。主演は、映画、TV、舞台と多方面で活躍し、TVCMや劇場予告編等のナレーションを数多く担当する根本博成。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年2月9日
キャスト 監督林弘樹
出演根本博成 石橋けい 斎藤洋介 前田耕陽 岡村洋一
配給 東大和映画製作委員会
制作国 日本(2007)
上映時間 80分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「人生ごっこ!?」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:53:58

広告を非表示にするには