サディスティック・ミカ・バンド 作品情報

さでぃすてぃっくみかばんど

サディスティック・ミカ・バンド、そのすべてが驚きだった!

1972年にデビュー、日本のロック史に鮮烈な足跡を印した“サディスティック・ミカ・バンド”。解散間際の1975年には、ロキシー・ミュージックとともにイギリス・ツアーを敢行し、アルバム「黒船」「HOT MENU!」が海外でも高い評価を得るなど、数々の伝説を残した。2度目の再結成を機に2007年3月8日にNHKホールで行なった、一夜限りの、そして最後(かも知れない)のスペシャルライブの模様を軸に、その軌跡と現在を追った音楽ドキュメンタリー映画が、ついに完成。アルバム・レコーディングの様子や、度重なる打ち合わせ、リハーサル、ライブのバックヤードの模様など、他で見ることの出来ない貴重な映像も収録。また、加藤和彦氏が音楽を担当し、その年の映画賞を総なめにした『パッチギ!』の井筒和幸監督が、本作品を監修している。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年10月13日
キャスト 監督・撮影・編集滝本憲吾
監修井筒和幸
出演加藤和彦 高橋幸宏 小原礼 高中正義 木村カエラ 佐橋佳幸 堀江博久 大森はじめ 今野雄二 奥田民生 鋤田正義
配給 シネカノン
制作国 日本(2007)
上映時間 72分

(c)SMB/ジェネオン エンタテインメント/シネカノン

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「サディスティック・ミカ・バンド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:53:12

広告を非表示にするには