めがね 作品情報

めがね

旅とは、たそがれること。

春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクを一つ提げて、民宿「ハマダ」に宿をとった。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、浜辺で行われる「メルシー体操」、近所でぶらついている高校教師のハルナ、笑顔でカキ氷を振舞うサクラ。彼らのマイペースさに耐え切れないタエコは、ハマダを出て、町でもうひとつの民宿「マリン・パレス」に移ろうとするが…。

「めがね」の解説

『かもめ食堂』の荻上監督が描いたのは「旅」。都会から一人旅でやってきた主人公が、海以外に何もない田舎町で、ちょっぴり奇妙な人々と交流する事で、自分を見つめていく。『バーバー吉野』など、どこにでもある町と人々を温かく見つめてきた荻上監督。本作では、「旅」をモチーフにして、本当の豊かな気持ちとは何なのかとメッセージを送っている。出演は、小林聡美、もたいまさこという、もはや荻上作品に欠かせない実力派女優に加え、本作から市川実日子、光石研、加瀬亮らが新しく迎えられた。中でも個性派、市川実日子の存在感は格別。この作品をもっと観ていたい気持ちにさせてくれる。キャスト全員、めがねというのもなかなかないかも。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年9月22日
キャスト 監督・脚本荻上直子
出演小林聡美 市川実日子 加瀬亮 光石研 もたいまさこ 橘ユキコ 中武吉 荒井春代 吉永賢 里見真利奈 ケン 薬師丸ひろ子
配給 日活
制作国 日本(2007)
上映時間 106分

(C)めがね商会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.54点★★★★☆、13件の投稿があります。

P.N.「高3→大1」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2008-06-30

ゆったりのんびりと大切な時間を過ごす。そういった人生もありかなって思いました。小林さんともたいさんの演技には引き込まれますね。(^-^)

最終更新日:2019-07-10 14:31:40

広告を非表示にするには