舞妓 Haaaan!!! 作品情報

まいこはーん

クドカン最新作!舞妓はん大好き男が、情熱だけで奇跡を起こし続けるジェットコースター・コメディ!!

鬼塚公彦は東京の食品会社で働く平凡なサラリーマン。ただひとつ普通じゃないのは、修学旅行で京都を訪れて以来、熱狂的な舞妓ファンだということ。そんな公彦に転機が訪れる。念願の京都支社に転勤が決まったのだ!死に物狂いで仕事して、最高峰の壁「一見さんお断り」を強引に乗り越え、やっとの思いでお茶屋デビュー!だがそこでお茶屋常連の野球選手・内藤と出会った公彦は、内藤に異常な競争心を燃やし…?!

「舞妓 Haaaan!!!」の解説

ドラマ「ぼくの魔法使い」の監督・水田伸生×脚本・宮藤官九郎が仕掛ける、超ハイテンション・コメディ。阿部サダヲ演じる公彦は「舞妓さんが好き」で「内藤に負けたくない!」一心で、とんでもない“偉業”を次から次へと成し遂げていく。とにかく展開が早く、まばたきしているヒマすらないので注意!公彦にフラれた腹いせで、舞妓になってしまう柴咲コウは涼やかで凛とした舞妓姿を披露。それに対し、小出早織はかわいらしく、はんなりとした舞妓に扮し、あでやかな競演で楽しませてくれる。また主人公以上に変わり身が早く、とんでもない男・内藤を、堤真一がイキイキと演じている。出場は少ないが、本作が遺作となった植木等の粋人ぶりも印象深い。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年6月16日
キャスト 監督水田伸生
脚本宮藤官九郎
出演阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ 小出早織 伊東四朗
配給 東宝
制作国 日本(2007)
上映時間 120分
TV放映 2018年12月27日 関西テレビ カンテレ Cinema Paradiso

(C)2007 「舞妓Haaaan!!!」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.79点★★★★☆、29件の投稿があります。

P.N.「時天空」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2008-09-10

どこか懐かしさのある作品でしたね。全体的に見て、宮藤さんの脚本もキャスティングも非常に良かったと思います。(^-^)v

最終更新日:2017-01-27 15:44:48

広告を非表示にするには