スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 作品情報

すもーきんえーすあんさつしゃがいっぱい

ターゲットは1人……報酬100万ドル、殺るのは誰だ!?

ラスベガスで人気のマジシャン、エースは、ギャングたちと付き合っているうちに、自らもギャング稼業を始めてしまった。結果失敗し、あげくの果てに逮捕されてしまったエースは、終身刑を免れるためにFBIとの司法取引に応じようとしていた。エースの裏切り行為にご立腹のマフィア界の超大物・スパラッザは、100万ドルの賞金を出し謎の暗殺者を調達する。だがその噂はすぐさま広がり、世界中のプロの殺し屋たちがエースを狙いはじめていた。一方、エースからマフィアの情報を期待するFBIは、エースの身を守れるのだろうか!?

「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」の解説

傑作クライム・アクション『NARC ナーク』で映画ファンの心をつかみ、一時は『M:i:III』の監督にトム・クルーズから直々に指名されたことでも話題を呼んだジョー・カーナハン。『M:i:III』降板のいきさつはともかく、原点回帰の小粋なクライム・サスペンスだ。まったく先が読めないストーリーと、曲者揃いの登場人物。そのキャラクター構築の巧みさに舌を巻く。グラミー賞受賞シンガー、アリシア・キースが殺し屋役を演じ、本格的にスクリーンデビューを飾っているのもファンには嬉しい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年5月12日
キャスト 監督ジョー・カーナハン
出演ベン・アフレック アンディ・ガルシア アリシア・キーズ レイ・リオッタ ジェレミー・ピヴェン ライアン・レイノルズ
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2007)
年齢制限 R-15

(C)2006 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ヤマグチゴロン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-24

この作品のシナリオ・登場人物・利害関係・敵対組織などの基本設定については、実は完全には把握できていない!前半の複雑な場面の入れ替りと次から次へと現れる暗殺者たち…!とにかく情報過多!ところが後半、散らかっていたコマが一気に走り出す(レズの二人が動き出す辺り)!癖のある暗殺者たちによって繰り広げられる命がけでド派手でリアルな殺戮のオンパレードはありそうでなかったかも!思い切ったラストもこの流れなら致し方ないか?見終わった後のこの爽快感は細部に拘らず見れたお陰?瀕死の暗殺者が担架の中でうごめく演出が堪らん!

最終更新日:2020-10-29 13:25:58

広告を非表示にするには