22才の別れ Lycoris葉見ず花見ず物語 作品情報

にじゅうにさいのわかれりこりすはみずはなみずものがたり

名曲「22才の別れ」をモチーフに描く、母娘二代に渡る失われた愛の物語

福岡の貿易会社に勤める川野は1960年代生まれの44歳、独身。仕事は順調で、上海支社への転属の話もあり、エリートコースを進んでいる。ある日、川野は仕事帰りに立ち寄ったコンビニのレジで「22才の別れ」を口ずさむ少女、花鈴に出会う。その後、コンビニを辞めた花鈴に再会した川野は彼女の話に衝撃を受ける。それはかつての恋人で、今は亡き葉子にまつわることだった…。

「22才の別れ Lycoris葉見ず花見ず物語」の解説

かぐや姫、そして伊勢正三の代表曲として知られている「22才の別れ」。本作は過去に起きた「22才の別れ」を軸に、かつて22才だった男と現在22才である女の人生を交差させたドラマだ。人生を過去に戻ってやり直したいことは誰にでもあるが、現実にはそんな事できない。しかし本作の主人公はようやく過去を振り返ることができる年齢になった時に、運命的な出会いによって、「果たせなかった想い」「言えなかった一言」をやり直すチャンスに巡り会えた。しかし実際、多くの人にはそんなチャンスがないからこそ、懐かしい歌が“懐かしい”ままでいられるのだ。そう思うと、この作品は中年男が抱くファンタジーなのかもしれない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年8月18日
キャスト 監督・脚本・編集大林宣彦
原案伊勢正三
出演筧利夫 寺尾由布樹 細山田隆人 鈴木聖奈 中村美玲 窪塚俊介 清水美砂 中村美鈴
配給 角川映画
制作国 日本(2006)
上映時間 119分

(C)DIAX,PSC,2006

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「22才の別れ Lycoris葉見ず花見ず物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-02 00:01:37

広告を非表示にするには