リトル・チルドレン 作品情報

りとるちるどれん

アカデミー賞3部門ノミネート! “大人になりきれない大人たち”を愛情深く描いたヒューマン・ドラマの傑作!!

郊外の街に住む主婦サラは、いつも娘を遊ばせに来る公園での主婦付き合いに飽き飽きしていた。そんなある日、司法試験勉強中の“主夫”ブラッドが息子と公園にやってくる。互いの存在に興味を抱いた2人は、子供をダシにして市民プールで毎日会うようになる。そんな中、子供への性犯罪で服役していたロニーが釈放され、街に帰ってくる。ブラッドの友人で元警官のラリーはこれに過敏に反応、ロニーと老母への執拗な嫌がらせを開始するが…。

「リトル・チルドレン」の解説

アカデミー賞の主演女優賞(ケイト・ウィンスレット)・助演男優賞(ジャッキー・アール・ヘイリー)・脚色賞の3部門にノミネートされた感動ヒューマン・ドラマ。アメリカの典型的な郊外住宅地に住む“大人になりきれない大人たち”の日常を描き出す。彼らは経済的には何不自由なく、愛すべき家族もいるのに、自分の幸せに気付かずどこか満たされない空虚な日々を送っている。とはいえ本作が彼らを見つめる目線は、愛情に満ちていて温かく、ユーモアを失わない。変なクセを持っていたり、立派な大人なのに時々子供じみた考えをする不完全な彼らがキュートで、思わずいとおしくなってしまう。そして最後に待ち受ける、衝撃と感動!見て損はない一本。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年7月28日
キャスト 監督・製作・脚本トッド・フィールド
原作・共同脚本トム・ペロッタ
出演ケイト・ウィンスレット パトリック・ウィルソン ジェニファー・コネリー ジャッキー・アール・ヘイリー
配給 ムービーアイ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2006)
年齢制限 R-15
上映時間 137分

(C)MMVI NEW LINE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「リトル・チルドレン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-02 18:41:06

広告を非表示にするには