スターフィッシュホテル 作品情報

すたーふぃっしゅほてる

不条理な世界に迷い込んだ男の寓話的ミステリー

サラリーマン有須の唯一の楽しみは、人気作家・黒田のミステリー小説を読む事だった。ある時、有須の前に謎のウサギ男が現れ、続いて妻ちさとが失踪するなど、次々と奇妙な出来事が起こる。やがて黒田の新作「スターフィッシュホテル」を読んだ有須は驚愕する。そのタイトルは有須のかつての不倫相手・佳世子と出会ったホテルの名前であり、その本には、いま有須の身の周りで起きている事が書かれているのだった…。

「スターフィッシュホテル」の解説

現実と悪夢が入り混じったような、不条理な世界に引き込まれていく男を描いたミステリー。佐藤浩市、木村多江、柄本明という実力派の顔ぶれももちろん魅力的だが、主人公を翻弄する佳世子役のKIKIは、ミステリアスな美しさを湛え、この映画の世界観を作っている。監督は、日本在住のイギリス人ジョン・ウィリアムズ。国籍不明の幻想的な映像を生み出している。主人公の名前からも、これは「不思議の国のアリス」がモチーフとなっている事がわかる。柄本明演じる不気味な“ウサギ男”は、アリスを迷宮の暗闇へと導くウサギであり、この映画は本=虚構の世界にのめり込んでいく男が体験する、現代のダークファンタジーなのだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年2月3日
キャスト 監督・脚本ジョン・ウィリアムス
出演佐藤浩市 木村多江 KIKI 串田和美 柄本明
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2005)
上映時間 98分

(C)2006 100Meter Flims

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-16

スターフィッシュホテルを観た。これは大人のワンダーランドとでも言うべき映画である。スクリーンに引き込まれていく。決して飽きさせない。とても素晴らしい作品だ。木村多江さんは美しすぎる。大好きだ。

最終更新日:2020-06-21 16:00:06

広告を非表示にするには