ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド 作品情報

じょじょのきみょうなぼうけんふぁんとむぶらっど

未来へと受け継がれるジョースターの血統。終わらない物語は、ここから始まる。

古代メキシコ文明、太陽の民アステカに伝わる“石仮面”。それは永遠の命と、真の支配者の力をもたらす仮面と呼ばれていた。しかし、誰が作り出したものかは全く分かっていない…。時は移り、19世紀末のイギリス。貴族のジョースター卿は恩人の息子・ディオを養子として迎え入れた。だが、激しい上昇志向をもつディオは卿の息子ジョナサン(ジョジョ)を押しのけ、ジョースター家の乗っ取りを画策。その陰謀を察知したジョジョが問い詰めると、ディオはあの“石仮面”を取り出した!“石仮面”は人間を不死の怪物と変貌させる恐ろしい力を秘めていた。この瞬間、ディオは暴君と化してしまった!

「ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド」の解説

シリーズのコミックス累計販売部数が7000万部を越える人気作となった「ジョジョの奇妙な冒険」の第1部が映画化される。原作者の荒木氏自身も、漫画執筆活動25周年を迎えるということもあり、“荒木飛呂彦先生執筆25周年特別プロジェクト”の一環として、映画製作プロジェクトも始動した。1982年、「魔少年ビーティー」でデビューを飾った荒木氏。「ジョジョの奇妙な冒険」は、現在は第7部にあたる「スティール・ボール・ラン」がウルトラジャンプ誌上で連載されている。荒木氏の描く作品一つ一つに尊い「人間賛歌」が貫かれている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年2月17日
キャスト 監督羽山淳一
脚本山田光洋
原作荒木飛呂彦
声の出演小西克幸 緑川光 水樹奈々 小山力也 磯部勉 坂口芳貞 井戸田潤 小沢一敬
配給 クロックワークス
制作国 日本(2006)

(c)荒木飛呂彦/集英社・JOJOファントム ブラッド製作委員会

ユーザーレビュー

1件の投稿があります。

P.N.「愛ゆえに」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2007-02-22

歴史から消えて欲しいです。存在すると作り直せないから。あれなら漫画のコマを使った紙芝居の方がましです。

最終更新日:2017-01-27 15:45:02

広告を非表示にするには