エラゴン 遺志を継ぐ者 作品情報

えらごんいしをつぐもの

17歳が書き上げた世界的ベストセラーを完全映画化!ファンタジー映画の新たな伝説が、いま幕を開ける…!

17歳のエラゴンは、ある日、森で不思議な光を放つ青い石を見つける。その石こそが帝国アラゲイジアの命運を握る、ドラゴンの卵だった…!卵から孵ったメスのドラゴン、サフィラを密かに育て始めたエラゴンは、自分がかつて国を守っていた誇り高き種族・ドラゴンライダーに選ばれた事を知る。暴君ガルバトリックス王に立ち向かうため、村の語り部ブロムと旅に出たエラゴンは数々の危機を乗り越え、サフィラとの絆を深めていく。

「エラゴン 遺志を継ぐ者」の解説

わずか17歳のクリストファー・パオリーニが書き上げた、冒険ファンタジー三部作の第一部。03年にアメリカで出版され、300万部を突破。その後、全世界40カ国で大ベストセラーとなった超話題作を映画化!監督は、ILMに15年間在籍し、ルーカスに「視覚効果の天才」といわしめたシュテフェン・ファンマイアー。最大の見どころは、高貴でエレガントなドラゴン、サフィラだ。まだ若く未熟なエラゴンが冒険を通して成長していくように、サフィラも強さと威厳を身に付けていく。主人公のエラゴン演じたエド・スペリーアスは、18万人の中から選ばれた超新星。脇を固めるジョン・マルコヴィッチ、ジェレミー・アイアンズらベテラン俳優も見逃せない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年12月16日
キャスト 監督シュテフェン・ファンマイアー
原作クリストファー・パオリーニ
出演エド・スペリーアス ジェレミー・アイアンズ ジョン・マルコヴィッチ ロバート・カーライル
声の出演レイチェル・ワイズ
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2006)

(C)2006 TWENTIETH CENTURY FOX

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「あこりん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2007-01-21

原作は読んでなかったのですが、単純に楽しめました!エラゴン役の人も新人でフレッシュな演技が良くて、早く次回作みたいです☆

最終更新日:2021-01-13 13:56:48

広告を非表示にするには