ナチョ・リブレ 覆面の神様 作品情報

なちょりぶれふくめんのかみさま

マスクとタイツのリアルヒーロー登場!

幼くして宣教師だった両親と死に別れたイグナシオ(愛称ナチョ)はメキシコの修道院で育つ。大人になっても行き場のない彼は料理番として孤児たちの面倒を見ていたが、修道院の資金難ゆえに新鮮なサラダすら子どもたちに食べさせることができない。そこで、小さな頃から憧れだったプロレス“ルチャ・リブレ”のレスラーとなって賞金を稼ぐことを決意する。かくしてナチョは覆面とタイツの戦士となって闘いのリングへ向かう。

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」の解説

かつて、強ければそれでいいんだとコートの衿を立て孤独を気取った伊達直人は、ちびっこハウスを守るため、虎のマスクを被り四角いジャングルで死闘を繰り広げたものだった。そして今一番熱いハートの男、JBことジャック・ブラックが、お腹を空かせた孤児たちのため、美しいシスターの愛を勝ち取るため、相棒の“ヤセ”を従え無敵のスターに立ち向かう。オフビートなキャラクター満載の『バス男』で注目を集めたジャレッド・ヘスを監督に迎え、脚本を手がけた盟友マイク・ホワイトと共にJB自ら製作を担って仕掛けた爆笑格闘技エンタティンメント。プリッとキュートなヒップラインと次々繰り出す必殺技にきっと誰もがギブアップ!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年11月3日
キャスト 監督ジャレッド・ヘス
出演ジャック・ブラック ピーター・ストーメア アナ・デ・ラ・レグエラ ヘクター・ヒメネス セサール・ゴンザレス リカルド・モントーヤ
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2006)

(C)2006 by Paramount Pictures. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-31

名篇〈レスラー〉も佳かったけど,本篇も!アナ・デ・ラ・レグエラ嬢もキュート。エンドロールの落書も

最終更新日:2019-11-18 13:22:37

広告を非表示にするには