忘れえぬ想い 作品情報

わすえぬおもい

悲しみを大切な想いに変え、新しい一歩を踏み出していく男女のラブストーリー

ある雨の夜、シウワイは、ミニバスの運転手である婚約者を事故で失った。喪失感に涙を流す間もなく、シウワイは、残された彼の連れ子を引き取ることに。ミニバスを修理し、運転手として働きはじめたシウワイだが、運転に慣れない彼女に、厳しい現実が立ちはだかる。寝る間もなく働くシウワイを見かねた同僚のファイは、彼女を援助し始めた。気丈を装い意地を張っていたシウワイは、ファイの優しさに安らぎを感じ始める。

「忘れえぬ想い」の解説

『つきせぬ想い』で、悲しい愛の物語を描き出したイー・トンシン監督が、またひとつ美しい作品を発表した。突然、愛する人を失ったヒロインが、その思い出を乗り越えて新しい愛を見出していく様子を、繊細に描いたラブストーリー。主人公は、婚約者の忘れ形見であるロロを育てながら、なくした愛に必死にしがみついている。彼女の頑固さに呆れながらも、そっと手を差し伸べるファイもまた、過去を背負っている。寂しさを埋めるための愛でなく、本当にお互いを必要としていることに気付いていく二人の姿は、温かく胸に迫ってくるはずだ。シウワイを演じたセシリア・チャンが、強さと弱さをたくみに表現しながら、痛々しいほどの演技を見せている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年2月4日
キャスト 監督イー・トンシン
出演セシリア・チャン ラウ・チンワン ルイス・クー 原島大地
配給 ユナイテッド・エンタテインメント
制作国 香港(2003)

(C)2003 ONE HUNDRED YEARS OF FILM COMPANY LIMITED.All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「忘れえぬ想い」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-21 00:01:10

広告を非表示にするには