愛についてのキンゼイ・レポート 作品情報

あいについてのきんぜいれぽーと

「性」の実態のリサーチがライフワーク…実在の学者キンゼイ博士の生涯とは

アメリカ、インディアナ大学の助教授キンゼイ(リーアム・ニーソン)は助手たちに、アメリカ各地を一緒に旅しながら個別面接で、人々の「性」の実態のデータを収集するよう命じる。キンゼイは助手たちと面接の方法について試行錯誤するが…。

「愛についてのキンゼイ・レポート」の解説

「性」の実態のリサーチに生涯をかけた実在の学者、キンゼイ博士の生涯を描いた感動作。1万8,000人という人数に対して個々にインタビューを行ったというリサーチも非常に興味深い。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンがキンゼイ博士を熱演。製作総指揮にフランシス・F・コッポラが名を連ね、監督は『ゴット・アンド・モンスター』のビル・コンドン。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年8月27日
キャスト 監督ビル・コンドン
出演リーアム・ニーソン ローラ・リニー クリス・オドネル
配給 松竹
制作国 アメリカ=ドイツ(2004)
年齢制限 R-15
上映時間 118分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「愛についてのキンゼイ・レポート」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:15

広告を非表示にするには