山猫は眠らない3-決別の照準- 作品情報

やまねこはねむらない3けつべつのしょうじゅん

標的は命の恩人―。“山猫”の過去が明かされるシリーズ第3弾

山猫は眠らない3-決別の照準-のイメージ画像1

かつて米海兵隊きっての凄腕スナイパーとして名を馳せたトーマス・ベケット。傷病除隊から数年、その経験を買われて復職した彼に、ベトナム時代の戦友で、命の恩人でもあるポール・フィネガンを抹殺せよ、との指令が下る。死んだと思われていたフィネガンは、イスラム過激派と結託し、テロ組織を支援する危険人物となっていた。ホーチミン警察のクアン刑事と組んでフィネガンを追うベケット。その胸中に迷いがよぎる。はたして命を預け合った親友を殺せるのか……。一発必殺“ワンショット・ワンキル”を信条としてきたベケットが、初めてミスを犯す。

「山猫は眠らない3-決別の照準-」の解説

トム・ベレンジャーが孤高のスナイパーを演じる人気シリーズ第3弾。ストイックかつ緊迫感あふれる語り口と、ミリタリー系マニアも納得の銃器考証で、正統派アクション映画の傑作とされる本シリーズだが、やはり3作目ともなれば新味が求められる。そこで今作では、主人公ベケットの過去に焦点が当てられ、彼の内面的な葛藤から今までにないドラマが生まれる……のだが、寡黙な仕事人という性格設定で巧妙に隠されてきたベケットの人間味を、ここにきて真正面から描いてしまうことには賛否両論あるだろう。とはいえ、「男気礼賛」の作品がめっきり減った近ごろでは、その筋のファンには必見の一本であることに変わりはない。本シリーズがライフワークとなりつつあるベレンジャー兄貴の円熟の渋味に加え、地下トンネルで展開するクライマックスも技あり!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月16日
キャスト 監督P・J・ピース
出演トム・ベレンジャー バイロン・マン ジョン・ドーマン
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2004)
上映時間 90分
TV放映 2019年5月23日 テレビ大阪 シネマクラブ
2018年11月15日 テレビ東京 午後のロードショー

[Amazonで購入]

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「山猫は眠らない3-決別の照準-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには