交渉人 真下正義 作品情報

こうしょうにんましたまさよし

あの「踊る大捜査線」シリーズから新たな歴史が始まる!事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?

2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた…。あれから1年…。2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。警視庁史上、最悪の緊急事態が発生。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗っ取られたのだ!

「交渉人 真下正義」の解説

1997年フジテレビ系列で放映されたシリーズ「踊る大捜査線」は刑事ドラマの歴史を変えた。翌98年『踊る大捜査線 THE MOVIE』が封切られるや、空前の大ヒットを記録!当時日本映画興行史上歴代5位という驚異的な成績を残した。そして、昨年7月公開された『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(以下、「OD2」)は、日本映画実写歴代1位に輝く、未曾有のメガヒットを記録したことは、記憶に新しい。「踊る」シリーズから、今、新たな歴史が誕生しようとしている。

それが、「踊る」レジェンド・ムービー『交渉人 真下正義』だ。主演は、ユースケ・サンタマリア。本作で映画初主演を飾る。真下が知能犯と交渉を重ねていく中、パニックに陥った東京の街を走り回り、真下とともに、姿の見えない知能犯と戦う、木島丈一郎警視役に寺島進。原案は、君塚良一。脚本は、新進の十川誠志。監督は、本広克行。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年5月7日
キャスト 監督本広克行
原案君塚良一
脚本十川誠志
音楽松本晃彦
出演ユースケ・サンタマリア 寺島進 小泉孝太郎 高杉亘 松重豊 甲本雅裕 遠山俊也 柳葉敏郎 水野美紀
配給 東宝
制作国 日本(2005)

(C)2005 フジテレビジョン ROBOT 東宝 スカパーWT

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「交渉人 真下正義」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-22 13:22:58

広告を非表示にするには