乱れる 作品情報

みだれる

成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ

礼子は戦争中学徒動員で清水に派遣された際、しずに見染められて森田屋酒店に嫁いだ。子供も出来ないまま、夫に先だたれ、嫁ぎ先とはいえ、他人の中で礼子は森田家をきりもりしていた。森田家の次男幸司は、最近、東京の会社をやめ、清水に帰っていた。何が原因か、女遊びや、パチンコ喧嘩と、その無軌道ぶりは手をつけられない程だ。そんな幸司をいつも、優しくむかえるのは、義姉の礼子だった。再婚話しも断り、18年この家にいたのも、次男の幸司が成長する迄と思えばこそであった。

「乱れる」の解説

『みれん』の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、『女の歴史』の成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの安本淳。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督成瀬巳喜男
脚本松山善三
出演三益愛子 高峰秀子 加山雄三 草笛光子 白川由美
制作国 日本(1964)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「乱れる」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-01-14 17:40:12

広告を非表示にするには