劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE 作品情報

かめんらいだーぶれいどみっしんぐえいじ

平成ライダー第5弾・ブレイドが劇場に登場! コイツは大人も楽しめる特撮活劇だ!

1万年の太古より甦った不死生命体アンデッド。ボード所属の剣崎一真=仮面ライダーブレイドたちは、特殊な力を秘めたラウズカードを使って、53体すべてのアンデッドを封印したはずだった。それから4年。剣崎たちはライダーとしての任務を終え、平和と安息の中に暮らしていた。だがそうした日常は突然に破られる。彼らの前に封印されたはずのアンデッドが姿を現したのだ。もはやライダーに変身できない剣崎が生身で立ち向かおうとしたその時、彼を制したのは3体の未知のライダーだった!

「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」の解説

リアリティのある世界観と練り込まれたストーリーで子供向け番組のイメージを覆し、大人も巻き込んでの大ブームを呼んでいる平成ライダーシリーズ。その5作目となる『仮面ライダー剣(ブレイド)』が、今年も劇場版となってお目見えする。毎回趣向を凝らした内容でTVシリーズ以上に好評を得ている劇場版だが、今回も新型ライダーが登場したり、ライダーを引退したメンバーの日常が描かれたりと盛り沢山。

しかし何と言っても出色なのは、長い伝統を誇る東映ブランドの特撮アクション。想像以上に進化しているCGもお見事だが、着ぐるみやミニチュアを用いたレトロな特撮にも味がある。変身ポーズなどのお約束を外さない作りもまたヨシ。同時上映の『デカレンジャー』も畳み掛けるようなテンポで飽きさせない。コイツは子供だけに見せるのはもったいないよ!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年9月11日
キャスト 監督石田秀範
原作石ノ森章太郎
脚本井上敏樹
出演椿隆之 森本亮治 天野浩成 北条隆博 江川有未 石田未来 黒田勇樹 三津谷葉子 杉浦太雄
配給 東映
制作国 日本(2004)
上映時間 112分

仮面ライダー:(C)2004 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 デカ:(C)2004 テレビ朝日 東映AG 東映

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-01 00:01:02

広告を非表示にするには