藍宇 LAN YU~情熱の嵐~ 作品情報

らんゆーじょうねつのあらし

せつなくもはかない愛に生きた、美しい男たちへの讃歌

1988年。民主化への動きが活発化してきた北京。ある日、貿易会社社長でバイセクシャルのプレイボーイ、捍東(ハントン)は、北京に出てきたばかりの貧乏学生、藍宇(ランユー)を買う。その場だけの関係だったハズの2人は、やがて街角で偶然再会することに。お互いの純愛に気づき始めた2人は、捍東の家で同居生活をはじめる。そんな矢先、些細ないさかいから家を出た藍宇は、ごう音が轟く天安門広場へと向かっていった…。

「藍宇 LAN YU~情熱の嵐~」の解説

中国の民主化を求めた学生たちによるクーデター、天安門事件から15年。全世界に衝撃を与えたあの出来事のウラ側に、激しい愛に身を委ねた2人の男がいた…。かつては御法度だった同性愛の描写を、インターネット上に匿名で寄稿することで発表した「北京故事」という小説がベースになっている。

ゲイのコミュニティで圧倒的な支持を得たというこの作品を、自らもカミングアウトしたスタンリー・クワン監督が映画化。彼自身の心情的経験も踏まえて描かれた“究極の愛”の形は、衝撃的な性描写さえも情感あふれる美しいシーンとして印象的に映し出されている。中国国内のみならず、海外の映画祭でも高い注目を浴びた“激愛”をお見逃しなく。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年7月31日
キャスト 監督スタンリー・クワン
出演フー・ジュン リィウ・イエ
配給 ケンメディア
制作国 香港(2001)
年齢制限 PG-12
上映時間 86分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「藍宇 LAN YU~情熱の嵐~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:45:32

広告を非表示にするには