オーバードライヴ 作品情報

おーばーどらいぶ

人生はいつでも真剣勝負!津軽三味線が高らかに奏でる、ド根性音楽映画。

人気バンドの天才ギタリストとして知られる弦(柏原収史)は、成功とは裏腹に、自分の音楽を見失い始めていた。ある夜、弦は突然タクシー運転手・五十嵐に誘拐されてしまう。五十嵐は伝説と呼ばれた三味線弾きで、後継者を探していたのだ。五十嵐の孫娘、晶に一目惚れした弦は、青森の民家で三味線の猛特訓を開始する。やがて、王者を決める三味線大会が近づくが、そこへ、五十嵐のかつての弟子で、究極の音色と引換えに魂を売った男、宗之助が立ちはだかった!

「オーバードライヴ」の解説

心かき乱す音色を放つ津軽三味線。この日本古来の楽器が、『オーバードライヴ』でその魂を爆発させる。主人公、弦を始めとするおとぼけキャラクターたち、ド根性のガチンコ三味線対決とCGアクション、その間に挟まれるラップ弁士の語りがとてもユニーク。アニメやミュージカルを取り込んだ意表をついた演出で、三味線ソウルを描いていく。

主演は、注目映画への出演が続きますます演技の幅を広げている柏原収史。自らのバンドでギターをこなす音楽人でもある彼が、日本伝統の三味線をかき鳴らす姿は、なかなかの見もの。さらに、新田親子、吉田兄弟や木下伸市ら、プロの三味線奏者たちも出演し、彼らの見事な演奏が、コミカルな物語に張りを与えてくれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年10月2日
キャスト 監督筒井武文
出演柏原収史 杏さゆり 鈴木蘭々 賀集利樹 ミッキーカーチス 小倉一郎 石橋蓮司 諏訪太郎 新田弘志 新田昌弘 木下伸市
配給 ビターズ・エンド、東京テアトル
制作国 日本(2004)
上映時間 127分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「オーバードライヴ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-27 17:10:42

広告を非表示にするには