キッチン・ストーリー 作品情報

きっちんすとーりー

男性たちのキッチン事情が生み出した、北欧発のハートフル・ストーリー

1950年代初頭。スウェーデンで『独身男性の台所行動パターン調査』が始まり、調査員のフォルケはノルウェーの田舎町にやってきた。しかし、調査対象の老人イザックは台所を使おうとしない。一方、調査員は調査される男性と交流してはならない規則のため、フォルケは黙ってイザックを観察する。気まずい日々が過ぎたある日、フォルケとイザックはふとしたきっかけで会話を始めた。次第に心を通わせていく2人だが、やがて、規則違反がフォルケの上司に知られてしまう…。

「キッチン・ストーリー」の解説

この映画は、1950年代のスウェーデンの家庭研究所が始めた人間の動線調査を背景にした、素朴でユニークなコメディ作品。北欧の隣国でありながら、まったく別の国民性を持つスウェーデンとノルウェーの男たちが、家の中の最も似つかわしくない場所、台所で交流していく。『台所を見ればその人がわかる』と言われるが、この物語はそんな単純には進まない。

調査員に気を許さず、寝室で隠れて料理する偏屈老人イザックも、生真面目で黙々と観察を続けるフォルケも、本当は温かくて優しい性格で、それは禁じられた「会話」を通じて明らかになっていく。人の心は、話をしなければ分かり合えない。そんな当たり前の人間関係を、北欧のゆったりとした生活が改めて教えてくれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年5月22日
キャスト 監督ベント・ハーメル
出演ヨアキム・カルメイヤー トーマス・ノールストローム
配給 エスピーオー
制作国 ノルウェー=スウェーデン(2003)
上映時間 95分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「キッチン・ストーリー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:44:23

広告を非表示にするには