男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 作品情報

おとこはつらいよよぎりにむせぶとらじろう

シリーズ33作目は、北海道を舞台に寅次郎と理容師の娘とのふれあいを描く

盛岡から満男の中学入学祝が送られて来た。寅次郎からである。彼は、盛岡で昔の舎弟分・登にめぐり逢った。登は堅気になり世帯を持って小さな食堂の主になっていた。寅次郎は精一杯、自分を歓待しようとする登の手を振り切って北海道へ渡った。釧路で寅次郎はフーテンの風子こと木暮風子と知り合い、意気投合する。風子は理容師の免状を持っていて、床屋に勤めるのだがどこでも長続きしない。その夜、寅次郎と風子は、女房に逃げられたという福田栄作と相部屋になった縁で、彼の女房探しを手助けする羽目になる…。

「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」の解説

北海道を舞台に寅次郎と理容師の娘とのふれあいを描く同シリーズ第33作。脚本は『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』の山田洋次と同作の朝間義隆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・原作・脚本山田洋次
脚本朝間義隆
音楽山本直純
出演渥美清 倍賞千恵子 中原理恵 下絛正巳 三崎千恵子 太宰久雄 佐藤蛾次郎 吉岡秀隆 前田吟 笠智衆
制作国 日本(1984)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-14 11:09:51

広告を非表示にするには