わるいやつら 作品情報

わるいやつら

松本清張原作の同名小説を、野村芳太郎が映画化

総合病院の院長・戸谷信一は名医と言われた父の死後漁色にあけくれ、病院の赤字を女たちからまきあげた金で埋めていた。戸谷は妻の慶子と別居中で、横武たつ子、藤島チセの2人の金ずるの愛人がいる。また彼は槙村隆子という独身で美貌のデザイナーに夢中になっている。戸谷は友人の経理士、下見沢に妻との離婚の金銭問題やその他の悪事を任せていた。愛人たつ子は深川の材木商のおかみで、親ほど歳の違う夫は、長く病床にあり、彼女が店をきりもりしていた。彼女は戸谷に金を貢ぎながら、夫を毒殺しようとする…。

「わるいやつら」の解説

女から金をまきあげて経営の赤字を埋める病院長とまわりをとりまく女たちを描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本は『影武者』の井手雅人、監督は『配達されない三通の手紙』の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 製作・監督野村芳太郎
企画・原作松本清張
音楽芥川也寸志
出演片岡孝夫 松坂慶子 梶芽衣子 藤真利子 宮下順子 神崎愛 藤田まこと 緒形拳 渡瀬恒彦 米倉斉加年
制作国 日本(1980)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-23

昨日、船越英一郎主演の2014版のTVドラマで本編同様の松本清張ものを視聴…。室井滋の自己犠牲的なクラスメイトの永い付き合いの献身愛に心撃たれて仕舞った作品と為った!

最終更新日:2019-12-04 14:52:36

広告を非表示にするには