広域暴力・流血の縄張 作品情報

こういきぼうりょくりゅうけつのなわばり

小林旭主演のシリーズ1作目

関東桜田会は、警察の組織暴力団壊滅作戦に追いつめられて解散した。しかし、新宿にシマを持つ大野木一家だけは解散に反対だった。しばらくの間は大野木のシマは平穏だったが、そのうちチンピラによるシマ荒しが頻繁におこり始めた。幹部の勇治が調べてみると、新築開店のクラブ・バッキンガムを根城とする陣野の仕業と判った。陣野政吉は、関西連合会会長陣野孝之助の弟であった。桜田組の解散につけこんだ関西連合会が、大野木を挑発し、喧嘩に、持込んで、シマを乗取ろうと企んでいたのだった。

「広域暴力・流血の縄張」の解説

脚本を青木一夫が書き、『あらくれ(1969)』のコンビ、長谷部安春が監督し、上田宗男が撮影したシリーズ第一作。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督長谷部安春
出演小林旭 中丸忠雄 名和宏 姫ゆり子 加藤嘉 葉山良二 見明凡太朗 日野道夫 高野真二 須賀不二男
制作国 日本(1969)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「広域暴力・流血の縄張」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:18

広告を非表示にするには