男の世界 作品情報

おとこのせかい

石原裕次郎、製作・主演のアクション作品

紺野忠夫が5年振りにカナダから帰って来た。彼は、ある組織のボス白石に殺された恋人夕子を忘れるために、カナダへ飛んだが、何も得られないまま帰国した。それは恋人への復讐か、それとも他に思惑があってのことか誰にもわからなかった。5年前、夕子殺害で自首した白石も、まもなく出所する予定だった。そんな時期だけに当時の担当刑事茂木が執拗に紺野をつけねらっていた。ひとまず紺野は、昔の仲間神吉の世話でツーリスト・ビューローの仕事についたが、神吉や北見らは紺野が白石に対して復讐手段を取るものと思い、協力を申し出ていた。

「男の世界」の解説

過去の復讐をするために、カナダから暗黒街に舞い戻った一匹狼が、やくざ組織に闘いをいどむアクション篇。脚本は『野良猫ロック マシンアニマル』の中西隆三。監督、撮影も同作の長谷部安春と山崎善弘がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 製作・出演石原裕次郎
製作川野泰彦
監督長谷部安春
出演沖雅也 鳥居恵子 内田良平 宍戸錠 大滝秀治 菅原謙次 杉山俊夫 小高雄二 三田村元
制作国 日本(1971)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「男の世界」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:26

広告を非表示にするには