男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 作品情報

おとこはつらいよとらじろうさらだきねんび

シリーズ40作目は、俵万智の原作からヒントを得て作られた恋物語

初秋の信州、寅は中込キクエという老婆の家で一晩世話になった。翌朝、原田真知子という美しい女医が迎えにきた。老婆は体が悪く、寅の説得もあって入院することになった。寅は真知子の家で彼女の姪・由紀と共に夕食をご馳走になった。由紀は早稲田の学生で短歌を趣味にしていた。寅は真知子に一目惚れ、真知子も寅に好意をもったが、夕食が終わると帰って行った。東京に戻った寅は真知子を忘れられずに早大へ由紀を訪ねた。教室に紛れ込んだ寅は由紀と再会するが、たまたま真知子も東京に遊びに来ているという。

「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」の解説

寅次郎と女医の恋を描く、「男はつらいよ」シリーズ第40作。脚本は『ダウンタウンヒーローズ』の山田洋次と朝間義隆が共同で執筆。監督は同作の山田、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・原作山田洋次
出演渥美清 倍賞千恵子 三田佳子 三田寛子 奈良岡朋子 下絛正巳 三崎千恵子 太宰久雄 佐藤蛾次郎 前田吟 吉岡秀隆 尾美としのり
制作国 日本(1988)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-14 09:28:17

広告を非表示にするには