裸の大将 作品情報

はだかのたいしょう

ボ、ボクは、おにぎりが大好きなんだなぁ

清は生れつき頭が悪いので、八幡学園という特別の学校に入った。小さいときから、ひとりぼっちで花をみたり虫と遊んだりするのが好きだったので、花や虫の絵と貼絵を夢中でやった。清は兵隊検査が近づく頃になると、突然、学園から姿を消した。戦争に行って死んでしまうのが怖かったから。ツンツルテンのゆかたに大きなリュックを背負って、汽車の線路を伝って歩き廻り、夜は駅に泊った。清は気楽な裸でのんびり出来るところが好きなのである…。

「裸の大将」の解説

山下清が自ら放浪の半生を綴った「放浪日記」から『純愛物語』の水木洋子が脚本を書き、『女殺し油地獄(1957)』の堀川弘通が監督した喜劇。撮影は『旅姿鼠小僧』の中井朝一。『風流温泉日記』の小林桂樹が山下清に扮するほか、加東大介・三益愛子・団令子・青山京子・有島一郎・市村俊幸・中田康子・横山道代などが助演する。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督堀川弘通
脚本水木洋子
音楽黛敏郎
出演小林桂樹 三益愛子 中山豊 野口ふみえ 市村俊幸 高堂国典 森川信 沢村貞子 団令子 中村是好
制作国 日本(1958)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-01

裸の大将を観た。この映画はスクリーンから山下清さんという純朴で愛すべきキャラクターが伝わってきて、とても感動した。素晴らしいの一言に尽きる。

最終更新日:2020-06-06 16:00:08

広告を非表示にするには