弘高青春物語 作品情報

ひろこうせんしゅんものがたり

80歳を迎えた鈴木清順監督が描いた恋と革命の日々

時は旧制高校の時代。学生たちが前途を嘱望された選りすぐりのエリートだった頃。所は首都東京から遥か北の津軽。官立弘前高等学校の学生たちは志高く社会主義運動に傾倒して行くが、同時に、たわいのない喧嘩や色恋沙汰も日常茶飯事だ。彼らの大らかな青春の日々は、おおむね平和に過ぎて行く。やがて、第二次世界大戦。学徒出陣で、多くの学生が命を落とす。終戦後、朝鮮人であるがゆえに下宿先を見つけられない学生の李は途方に暮れる。そんな彼に友人の一人が力を貸す。

「弘高青春物語」の解説

鈴木清順監督が学生時代を過ごした旧官立弘前高等学校の同窓生からエピソードを集めた本作は、ストーリーなど超越して、好きなように遊んだとてもプライベートでスペシャルな作品だ。ある意味特権的だった旧制高校を舞台に、文学や音楽、野心や挫折に彩られた青春の日々と、奇想天外な清順ワールドがクロスオーバーした貴重な未公開作品である。

映像で見る者を刺激し続けてきた清順監督の遊び心は80歳になる今もまったく枯れることはなく、『ピストルオペラ』に続く新作を準備しているという。ポルトガルには90歳を越えてなお精力的に映画を撮り続けている巨匠監督マノエル・ド・オリヴィエラがいる。清順監督にも、まだまだ、自由に遊んでほしい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年8月9日
キャスト 監督鈴木清順
出演松下一矢 伊達永臣 KIM WEOMBAE 菊池陽子 玉川伊佐男 野川由美子
配給 スローラーナー
制作国 日本(1992)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「弘高青春物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:15

広告を非表示にするには