ホーム・スイートホーム2 日傘の来た道 作品情報

ほーむすいーとほーむ2ひがさのきたみち

父ちゃんが、子供に帰る日…

大手商社でエリートコースをわき目もふらず走る正岡秀清(50才)。昇進の辞令をもらい、喜び勇んで帰宅する。が、カルチャースクールでダンスのインストラクターをしている妻・律子(45才)は留守、長女・明日香(17才)とは玄関先ですれ違い、長男・秀一(14才)だけは家にいたが、さっさと夕食を終え自分の部屋に入ってしまう。一人っきりで淋しくビールを飲む秀清。そこに鳴り響く一本の電話。声の主は、今治に住む秀清の姉・節子(53才)からだった。「お父さんが、買い物の途中で家に帰れなくなってしまったのよ…」

「ホーム・スイートホーム2 日傘の来た道」の解説

徘徊する父の介護のために息子は故郷へ帰ってきた。会社を辞めるという一大決心をした男を待ち受けるものとは? その時、家族はどうする? 真っ青な空と、深い緑の山々、そして温かい笑顔の人たちが暮らす町、愛媛県今治市を舞台に、『祝辞』『釣りバカ日誌』の名コンビ、脚本・高橋正圀、監督・栗山富夫がつくり出した切なく可笑しい物語。(プレスより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督栗山富夫
脚本高橋正圀
出演財津一郎 川島雅枝 柴田恭兵 石田えり 冨貴塚桂香 浅利陽介 織本順吉 原日出子 藤岡弘 横山道乃
制作国 日本(2003)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ホーム・スイートホーム2 日傘の来た道」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:05

広告を非表示にするには