劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ 作品情報

ぽけっともんすたーあどばんすじぇねれーしょんななよのねがいぼしじらーち

リニューアルしたポケモンがスクリーンへ! 輝く星空に、勇気と愛の戦いが巻き起こる

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチのイメージ画像1

千年に一度、7日間だけ姿を現す「千年彗星」の夜。旅の途中で移動遊園地を訪れたサトシとピカチュウ、マサトたちは、マジシャンのバトラーとその助手、ダイアンに出会う。そこでマサトは、バトラーが持っている眠り繭から、不思議な声を聞く。それは、千年に一度目を覚まし、願いを叶えてくれるポケモン、ジラーチの声だった。ジラーチが再び眠りにつくまで、7日間の守り役となったマサト。しかしバトラーは、ジラーチに秘められた謎の力を借りて、大きな野望を果たそうとしていた…。

「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の解説

新シリーズ、アドバンスジェネレーションへと進化したポケモンが、いよいよ劇場版となって登場する。第一弾を飾るのは、夜空に弧を描く、美しくミステリアスな彗星。千年に一度だけ姿を現すこの彗星が、強大な力を秘めたポケモン、ジラーチの眠りを覚まし、感動と興奮のストーリーを作り出していく。星の妖精のような愛らしい姿をしたジラーチと、人一倍優しいマサトの友情も爽やかだが、信念の強さゆえに悪へと走ってしまったバトラーと、彼を見守り続けるダイアンの愛など、深い人間ドラマもじっくりと描かれて楽しめる。

広大な緑の森が、邪悪なパワーに吸い取られていく様子など、デジタル処理で、繊細かつパワフルに作りこまれたバトルシーンは見応え満点。星空の輝くこの季節にぴったりの、ファンタジックなエンターテイメントだ。同時上映の「おどるポケモン秘密基地」は、ピカチュウ&ニャースが繰り広げる、大爆笑のダンシング・コメディー。ナレーションを山田花子が担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年7月19日
キャスト 監督湯山邦彦
声の出演松本梨香 大谷育江 山寺宏一 牧瀬里穂 パパイヤ鈴木 山田花子(短編ナレーション)
配給 東宝
制作国 日本(2003)
上映時間 105分

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2003ピカチュウプロジェクト

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-21 15:00:11

広告を非表示にするには