NOVO/ノボ 作品情報

のぼ

5分後、恋人は見知らぬ他人になる。イノセントな瞳に映るのは新しいあなた

グラアム(エドゥアルド・ノリエガ)がコピー係として働くオフィスで、派遣社員のイレーヌ(アナ・ムグラリス)が新たに採用される。社長(ナタリー・リシャール)から命じられて社内を案内するグラアム。イレーヌはどこか不可思議な様子の彼に惹かれる。グラアムを夕食に招き、そのまま一夜を共にするが、彼が5分しか記憶を保てないことに気づく。毎日が新しい出会いのようなグラアムとの恋にのめり込むイレーヌ。けれど、彼にはパブロというもう一つの名前があった…。

「NOVO/ノボ」の解説

“記憶”をモチーフにして、時にサスペンス・タッチに、時にコミカルに、そして官能的に描かれる恋愛模様。色彩の美しさが際立つ洗練された映像。そこから生み出されるドラマがどことなくユーモラスなのは、監督ジャン=ピエール・リモザンの人間を観察する暖かい眼差しがあるからに違いない。

ヒロインのイレーヌを圧倒的な存在感でエネルギッシュに演じるのは、フランス映画界期待の新進女優にして、シャネルの新しいミューズに選ばれたアナ・ムグラリス。相手役のグレアムには、スペインのスター俳優エドゥアルド・ノリエガが抜擢され、その肉体的なしなやかさと優美さを無防備なまでに披露している。タイトルの“NOVO/ノボ”とは、新しい人間という意味。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年6月14日
キャスト 監督ジャン=ピエール・リモザン
出演アナ・ムグラリス エドゥアルド・ノリエガ エリック・カラヴァカ パズ・ヴェガ ナタリー・リシャール
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 フランス(2002)
年齢制限 R-15
上映時間 98分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「NOVO/ノボ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-28 19:10:47

広告を非表示にするには