卒業 作品情報

そつぎょう

男と女の“永遠”な関係って…?

真山は人付き合いが下手で、何事にも不器用な心理学講師。ある雨の日、真山はキャンパスで、麻美という学生に傘を差し出された。以来、麻美は何かと無邪気に真山にアプローチしてくる。一方、真山は現在付き合っている女性と結婚話まで出ているものの、今一歩決断できないでいる。実は真山は19年前の、成就できなかった愛が未だに胸の中にあり、常に自責の念に苛まれているのだった。麻美はそんな真山に接近、なんとかその心を解き放とうとするが、その理由は…?

「卒業」の解説

短大の卒業を2ヵ月後に控えた女の子と、1人の男のちょっぴり複雑なラブストーリー。『ココニイルコト』の長澤雅彦監督によるこの作品は、登場人物の心のひだをとても丁寧に描き、言葉であまり多くを語らず、見ている者にまるで小説の行間を読むかのように、彼らの心情を読み取らせようとする。

その分、男女の恋愛にも近い気持ちや、娘の父親への思いが、ストレート迫ってきて胸が締め付けられるような切なさでいっぱいになる。雨のシーンが効果的で、その中の印象的な赤い傘の映像も美しい。不器用で朴とつ、一見すると“ダメ男”な真山を堤真一が好演。人生の中で、出会いと別れが訪れるこの時期にぴったりな、なんとも言えずジワ~ッとくる1本。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年3月15日
キャスト 監督長澤雅彦
出演内山理名 堤真一 夏川結衣
配給 東宝
制作国 日本(2002)
上映時間 113分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-07

卒業を観て、とても感動した。これは何よりも優しい気持ちにさせてくれたからだ。素晴らしいの一言に尽きる。内山理名さんは美しすぎる。最高のいいオンナだと思う。大好きだ。

最終更新日:2020-08-12 16:00:07

広告を非表示にするには