ウエスト・サイド物語 ニュープリント・デジタルリマスターバージョン 作品情報

うえすとさいどものがたりにゅーぷりんとでじたるりますたーばーじょん

感動は今も色褪せず。あのミュージカル映画の最高峰が今、ニュープリントで甦る!

ウエスト・サイド物語 ニュープリント・デジタルリマスターバージョンのイメージ画像1

ニューヨーク、マンハッタンのダウンタウン、ウェスト・サイド。この街ではヨーロッパ系移民のジェット団とプエルトリコからの移民、シャーク団が対立していた。この日、マリアはアメリカに来て初めてのダンスパーティに出かけた。そのパーティにはジェット団のボス、リフやリフの先輩、トニーも来ていた。マリアとトニーは一目見ただけで恋におちる。だがそれは許されない恋だった。トニーは今はまじめに働いているとはいえ、元はジェット団のリーダーだった男。そしてマリアはシャーク団のリーダー、ベルナルドの妹だった…。

「ウエスト・サイド物語 ニュープリント・デジタルリマスターバージョン」の解説

米アカデミー賞でも11部門で受賞した名作『ウエスト・サイド物語』が40年ぶりに、それもニュープリントで上映される。「ロミオとジュリエット」をモチーフにした物語もレナード・バーンスタインによる音楽も、誰でも一度は耳にしていることだろう。それでも、ソウル・バスによるオープニングのタイトルバックは今もってとても斬新だし、ダンスの迫力はそのまま現代にも通じる。

「アメリカ」「トゥナイト」「アイ・フィール・プリティ」「クール」など、イントロが流れただけでワクワクする。ジョージ・チャキリスとリタ・モレノのキレのいいダンスは必見だ。ナタリー・ウッドは超キュート。これを見ずには今の映画は語れない! 大スクリーンでぜひ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年12月28日
キャスト 監督ロバート・ワイズ ジェローム・ロビンス
出演ナタリー・ウッド リチャード・ベイマー ラス・タンブリン リタ・モレノ ジョージ・チャキリス
配給 シネカノン
制作国 アメリカ(1961)
上映時間 151分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、15件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-05-24

ウエスト・サイド物語は何度観てもまったく飽きさせない。ニューヨークのスラム街を舞台に繰り広げられる、対立と悲恋を描く、この映画はあまりにも素晴らしい。

最終更新日:2020-07-08 14:39:00

広告を非表示にするには